筑波大学若手教員特別奨励賞を受賞

Pocket
LINEで送る

林チームリーダーに2018年(平成30年)7月3日,永田恭介学長から筑波大学若手教員特別奨励賞の表彰楯が授与されました。

筑波大学では,平成19年度から,若手教員が,日本学術振興会賞及び科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞した場合に,若手教員の功績を称えるとともにその業績が社会に広く認められる機会である公的顕彰制度への積極的な推薦及び応募を奨励することにより,更なる研究の発展を目的として,「若手研究者研究奨励事業」を実施しています。

林チームリーダーは、筑波大学の推薦を得て、平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞を2018年(平成30年)4月17日に受賞しました。受賞の対象となった研究業績は,「希少難病患者特異的iPS細胞を用いた新規治療法創出の研究」です。

筑波大学のプレスリリースのページ